トピックス

JA埼玉県家の光大会で表彰を受けました

 12月16日に加須市「むさしの村」でJA埼玉県家の光大会(主催:JA埼玉県中央会)が開催され、JA関係者約60名が出席しました。大会ではJA埼玉県中央会の坂本富雄会長が「家の光を通じて女性大学や食育大学など、共感と感動にかかる様々な活動をバックアップしていきたい」と表明。来賓で招かれた家の光協会の木下春雄常務からは「家の光は2021年5月号で創刊95周年を迎えた。協同組合らしい人づくりの一助として地域に根差した多様な組合員学習のツールとして活用してもらいたい」との言葉が述べられました。

 当JAは『ちゃぐりん』8月号特別普及運動増部JAとして表彰を受け、五十嵐雅樹常務が登壇して表彰を受けました。その後、体験発表としてJAさいたま女性部南部ブロックの森氏(記事活用の部)とJAほくさい女性部の長谷川氏(JA女性組織活動優良事例体験発表)の2名から講演があり、出席者は熱心に耳を傾けていました。

【トピックス】家の光・ちゃぐりんとは?
 『 家の光 』は"協同の心"を育む家庭雑誌として、家の光協会から大正14年に創刊されました。
「食と農」「暮らし」「協同」「家族」という4つの柱をたいせつにし、JA組合員をはじめ地域の人々の暮らしに役立つ情報を掲載しています。協同組合のたいせつさやその役割を伝え、JAへの結集力アップにつながる企画、食と農を守り、地域を元気にする企画などを届けています。

 『 ちゃぐりん 』は、家の光協会が発行する小学生向けの月刊誌です。漫画やコラムが連載され、子どもの教育の推進を目的としています。英語の「Child」(子ども)・「Agriculture」(農業)・「Green」(緑・自然)を合成した名前となっています。
 『家の光』『ちゃぐりん』の購読希望者はお近くのJA窓口にてお申込みができます。

image0.jpg
●表彰を受けた五十嵐雅樹常務(左から5人目)

インターネットローン
事前審査
マイカーローン 教育ローン リフォームローン 住宅所有者向けフリーローン フリーローン
ローンセンター 各種ローン・相談会のご案内 組合員加入キャンペーン実施中 女性部員募集中 日本農業新聞 購読のお申し込み 家の光 購読申し込み かんな清流米 農林水産省新ガイドラインによる表示(26年産) JAバンクメールオーダー
ページの先頭へ戻る