トピックス

【年金友の会】昭和歌謡で巡る唄声バスツアーと宝塚観劇

 JA埼玉ひびきの年金友の会(浅見隆寿会長)は令和2年1月26日に日帰旅行を開催し、会員70名が参加しました。昨年から始めた日帰旅行が好評であった為、今年度は年2回に増やし、7月に行った「劇団四季」観劇に続く第2弾として「宝塚公演」の観劇を企画しました。

 新たな試みとして唄声バスツアーも行いました。皇居~銀座~東京ドーム~スカイツリー等といった観光名所をバス車中で巡り、その場所を題材とした昭和歌謡を専門のガイドが唄って披露しました。参加者は懐かしい曲を聴きながら、東京の名所を耳と目で楽しみました。車中ではイントロクイズや参加者全員が合唱する場面もあり、車内は一体感に包まれました。

 宝塚劇場では宙組公演による「エル・ハポン ~イスパニアのサムライ~」「アクアヴィーテ」の2作品を鑑賞。参加者の一人は「JAに年金を予約して初めて夫婦で参加した。昭和歌謡で懐かしい曲も歌えたし、宝塚のショーも素晴らしく夫婦で良い思い出ができた」と満面の笑みを浮かべていました。

●当日の様子
20200220162421.jpg ・バス車中は昭和歌謡で大盛り上がり!

20200220162336.jpg ・歌詞カードを持って歌声バスガイドと一緒に歌いました。

20200220162410.jpg ・車窓を眺め唄を聞きながら、昼食はすき焼きで有名な人形町「今半」の特製弁当が配られました。

20200220162347.jpg ・宝塚劇場では満員御礼の中で公演が行われました。

インターネットローン
事前審査
マイカーローン 教育ローン リフォームローン 住宅所有者向けフリーローン フリーローン
ローンセンター 各種ローン・相談会のご案内 組合員加入キャンペーン実施中 女性部員募集中 日本農業新聞 購読のお申し込み 家の光 購読申し込み かんな清流米 農林水産省新ガイドラインによる表示(26年産)
ページの先頭へ戻る