トピックス

第3回JA埼玉ひびきのカップ「サマーチャレンジ2019」開催

JAは、8月11日・12日(男子)、17日・18日(女子)の4日間、第3回JA埼玉ひびきの「サマーチャレンジ2019」を本庄市の本庄市児玉総合公園体育館(エコーピア)で開催しました。
 同大会は、JAの地域貢献への取り組みの一環として、ミニバスケットボールを通じて親善と交流を図ること、また、未来を担う子どもたちの心と体の健全な成長と競技力の向上を目的として開催しています。管内および県内から男子、女子12チームずつ合計24チーム、約300名の選手が参加しました。
 男子、女子ともに、1日目は3チームによるリーグ戦を4ブロックで行い、2日目は、1日目の各ブロック1位から3位の順位別にトーナメント戦を行い、熱戦が繰り広げられました。
優勝チームには賞状とトロフィー、準優勝位および3位のチームには賞状が授与されました。すべてのチームに参加賞として、JAのネーム入りバスケットボールと管内産「幸水梨」がプレゼントされました。
 選手たちは充実の表情で、「大会に出場できてうれしい。もらったバスケットボールで明日からまた一生懸命練習します」と話してくれました。

●白熱するプレー!!
20191021085038.jpg20191021085030.jpg

●男子の部
 優 勝 片柳ビクトリー
 準優勝 児玉ミニバス
 3 位 久喜ミニバス
20191021085500.jpg20191021085451.jpg20191021085443.jpg
●女子の部
 優 勝 宗岡ミニバス
 準優勝 南浦和ラビット
 3 位 久喜ミニバス
20191021085643.jpg20191021085635.jpg20191021085627.jpg

●選手たちにはJAのネーム入りバスケットボールと幸水梨が贈呈されました!
20191021090004.jpg20191021085953.jpg

インターネットローン
事前審査
マイカーローン 教育ローン 住宅所有者向けフリーローン フリーローン
ローンセンター 各種ローン・相談会のご案内 組合員加入キャンペーン実施中 女性部員募集中 日本農業新聞 購読のお申し込み 家の光 購読申し込み かんな清流米 農林水産省新ガイドラインによる表示(26年産)
ページの先頭へ戻る