トピックス

自己改革進捗状況を組合員へ説明

PA194305.jpg

 当JAでは、10月19日から29日にかけて、各地区のJA営農センター・支店で正組合員向けの「自己改革進捗説明会」を開始しています。19日(金)は本庄地区の営農経済センターで最初の説明会を行い、約60名の正組合員が参加しました。
冒頭、金井組合長から「今年度は自己改革を掲げて実践を行った中期3か年計画の総仕上げの年度となっている。改革を進めていくべきものは進め、組合員の皆様のご意見を拝聴しながら、地域に必要とされるJAとなるよう役職員一同邁進していきたい」と挨拶がありました。
 
 説明会では「農業者の所得増大」「農業生産の拡大」「地域の活性化」を改革の3本柱に掲げたJAのこれまでの実践状況が説明され、加工業務用野菜の生産拡大、株式会社JAひびきのファームの設立、低コスト肥料の導入や廉価の大型トラクター受注を開始した事などが担当者から説明されました。
 一方、正組合員からは「農業資材の低価格化をさらに進めてもらいたい」「検討しているものは、すぐにでも実践すべき」「他JAでも行っているポイント制は導入しないのか」といった闊達な意見が相次いで質疑されました。執行部側は組合員からの質問や意見を真摯に聞き取り、今後のJA経営に反映していく旨を回答しました。

 組合員向け自己改革説明会の開催日程は以下の通りです。

 10月19日(金) 本庄地区・本庄北支店管内(本庄経済センター2階)午後6時30分~
 10月22日(月) 神川地区(神川支店2階)午後6時00分~
 10月23日(火) 美里地区(美里支店2階)午後7時00分~
 10月24日(水) 本庄地区・本庄南支店管内(本店ひびきのホール)午後6時30分~
 10月26日(金) 児玉地区(児玉支店2階)午後6時30分~
 10月29日(月) 上里地区(上里営農経済センター2階)午後7時00分~

 説明会資料の一部は以下からもダウンロードできます。

●説明会資料(表面)

20181022103314.jpg

●説明会資料(中面)

20181022103549.jpg

インターネットローン
事前審査
マイカーローン 教育ローン 住宅所有者向けフリーローン フリーローン
ローンセンター 各種ローン・相談会のご案内 組合員加入キャンペーン実施中 女性部員募集中 日本農業新聞 購読のお申し込み 家の光 購読申し込み かんな清流米 農林水産省新ガイドラインによる表示(26年産)
ページの先頭へ戻る