トピックス

旬の素材を生かした料理教室を開催しました!

 JAは9月6日に、埼玉県本庄市共和公民館で、第3回目の講義となる「ひまわりセミナー」を開催しました。
 今回は、セミナー参加者やJA職員など合わせて42名が午前と午後の2班に分かれて「素材をいかした料理教室」を行いました。
 講師を勤めたのは、全農さいたまの鈴木葉子さんで、「焼きしいたけご飯」や、「さばの梅風味照り焼き」、「ツナとひじきの酢の物」など、計6品を調理しました。
 これから秋を迎え、旬を迎えるサバやしいたけなどの食材を中心に据え、夏の疲れが出やすいこの時期に、梅干しやお酢などを使用することで、夏バテにも対応したメニューとなっています。
 参加者は、「さばといえば塩焼や味噌煮などが多いが、梅を合わせる作り方はさっぱりとしてとてもおいしい。焼きしいたけご飯も、しいたけを焼いてからご飯と合わせることで風味が増して、とても美味しかった」と感想を話しました。
 同セミナーでは、次回は10月3日に「知っておきたい冠婚・葬祭メイク」教室を行う予定。

 20120918124322.jpg       20120918124619.jpg

インターネットローン
事前審査
マイカーローン 教育ローン 住宅所有者向けフリーローン フリーローン
ローンセンター 各種ローン・相談会のご案内 組合員加入キャンペーン実施中 女性部員募集中 日本農業新聞 購読のお申し込み 家の光 購読申し込み かんな清流米 農林水産省新ガイドラインによる表示(26年産)
ページの先頭へ戻る