トピックス

地域の"事故無し"めざし、梨を配布

 郡神川町コミュニティ運動広場で8月25日に、神川町役場は、第25回目の開催となる「神川町事故梨キャンペーン」を行いました。
 事故梨キャンペーンは、神川町の特産品である梨を通りがかったドライバーに配り、地域での"事故無し"を目指して交通安全の呼びかけを行う活動です。
 児玉警察署、児玉地区交通安全協会、神川町交通安全母の会などもキャンペーンに協力し、神川町梨出荷組合連合会より提供された梨「幸水」約600個をドライバーへと配布し、安全運転を呼びかけました。
 また、神川町のマスコットキャラクターである「なっちゃん」も登場し、交通安全への呼びかけを行いました。
 キャンペーンを主導した神川町役場建設課は、「こうしたキャンペーンを通してドライバーに交通安全への意識を再度持ってもらい、少しでも事故の発生が少なくなるようにしていきたい」と話しました。
 梨を受け取ったドライバーも、「今回の呼びかけを受けて、これまでよりも一層、事故を起こさないように意識して運転をしていきたい」と話し、交通安全への意識の高まりを感じさせました。

   HP jikonasi 2.jpg       HP jikonasi 1.jpg

インターネットローン
事前審査
マイカーローン 教育ローン 住宅所有者向けフリーローン フリーローン
ローンセンター 各種ローン・相談会のご案内 組合員加入キャンペーン実施中 女性部員募集中 日本農業新聞 購読のお申し込み 家の光 購読申し込み かんな清流米 農林水産省新ガイドラインによる表示(26年産)
ページの先頭へ戻る