農機自動車LPガスセンター

農機自動車LPガスセンター

農機自動車LPガスセンター

住所〒367-0204
本庄市児玉町蛭川960

今まで、本庄、上里、美里、児玉及び神川の各地区に分かれていた5つの農機センター、自動車センターが一つになり、新しい農機自動車センターに生まれ変わりました。
皆様の大切な農機、軽トラック、自動車の点検・整備・修理を行ない、今まで以上の安全・安心をお届けします。

自動車センター・農機センターの紹介

automobile12.jpg

農機自動車センター事務所です。

  automobile13.jpg

事務所の中では農機の展示、販売を行なっています。

automobile14.jpg   automobile15.jpg

専門的な知識と技術をもったスタッフが修理致します。

automobile16.jpg

大型農機の修理もしております。

   

※定休日:閑散期/土・日・祝日 繁忙期/無休
(5月第3土曜日~7月第2日曜日まで、9月第3土曜日~11月第2日曜日まで)

このページの先頭へ

農機・自動車関係イベント風景

夏の農機大展示会

automobile7.jpg   automobile8.jpg
 
automobile9.jpg   automobile10.jpg

お問い合わせ

ご不明な点などございましたら、下記までお気軽にお問い合わせください。

JA埼玉ひびきの 農機自動車LPガスセンター
電話:0495-72-5307

当JAのガスセンターでは、各種ガス器具の販売・工事・修理やクミアイプロパンガスを安全にご利用いただけるよう、定期的な訪問による点検・調査に加え、緊急時には24時間365日対応できる体制で、ご利用の皆様に安心してガスを使っていただけるようサービスを行っています。
また、法令によるガス設備の安全点検も行っています。

安心・安全の24時間集中監視システム

gas1.png消費者宅のガスメーターと集中監視センターを電話回線で結び24時間・365日ガスの安全を見守ります。
消費者宅にNCU(伝送装置)を設置し、電話回線を通じてガスの情報を送ります。
集中監視センターは、異常があれば消費者宅に電話で確認します。
JAまたは保安機関は必要に応じて消費者宅へ出動し適切な措置を行います。

こんなとき自動通報します

ガスの消し忘れ・長時間使用

gas2.pngマイコンメータがガスの長時間使用を感知したとき集中監視センターに通報します。集中監視センターは消費者宅へ連絡し、ガスの使用状況を確認し保安の確保をします。

ガス漏れ警報機が鳴ったとき

gas3.pngマイコンメータとガス漏れ警報器を連動すれば、ガス漏れ警報器が作動したときマイコンメータがガスを遮断し集中監視センターへ通報します。
集中監視センターは消費者宅へ連絡し原因を確認し保安の確保をします。

大量のガス漏れ

gas4.pngマイコンメータがガスを遮断、集中監視センターに通報します。
集中監視センターは消費者宅へ連絡し原因を確認し保安の確保をします。

わずかなガス漏れ

gas5.pngわずかなガス漏れが一定期間続いた場合、集中監視センターがJAまたは保安機関に連絡し適切な措置を行います。

もしもの時の対処方法

マイコンメーターはこんなときにガスを遮断します

gas7.png

表示 原因 対応
gas8.png ゴム管のはずれ等による通常以上の大量のガスが流れた時 ガス栓を閉じる/ホースをしっかり取り付ける
gas9.png 消し忘れ等による2時間前後連続使用時 ガス器具を時々止める/消し忘れのガス器具の栓を閉める
gas10.png 立ち消えなどによるガス漏れで警報器が作動した/ガス使用中に震度5以上の地震が発生した 点火を必ず確認してください/ガス栓をすべて閉める/地震後はガスを使用しない

遮断したマイコンメーターの復帰方法

以下の手順で復帰しない場合はご連絡ください。

gas6.png

ご利用の皆様へ

電話回線は、ご利用の皆様の電話が優先されるようになっておりますので、通話上の不都合は全くありません。
また、このシステムの通信のための通話料・電気料のご負担はありません。

JA埼玉ひびきの 農機自動車LPガスセンター
電話:0495-72-8110
ページの先頭へ戻る